FC2ブログ

秘めては満つる恋心

鬱陶しいほどの愛でいっぱいです

未分類 イベント 徒然 拍手返信 バトン 写真 SS 動画 ドール login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は良い一日でした

                             明日もそうありたいものです。

akagi-kaga-5.jpg
*。:・。*艦隊これくしょん―艦これ―*。:・。*
赤城:みやぎ。加賀:こゐと

レイヤー年齢も10歳越えてる私ですが、人生の半分をコスプレイヤーとして過ごしてきました。
そうですね、デビューは14歳でした。
初コスプレはデ・ジ・キャラットのぷちこでしたね。衣装もウィッグも何もない時代だったので地元サ●ィー(現在イオ●)の中に入ってる手芸屋さんで買ったブロード仕立てのしょぼい衣装着てましたが。初コスで提灯ブルマにセーラー服の猫帽子、猫ブーツ(靴下)とかちょっと色々レベル高過ぎて若さって怖いと思いました。
次に、犬夜叉の桔梗なんぞやりましたな
二回目にして、まさかの袴。無謀だったと思っている。袴とか今でも作るの面倒くさいのに何でやったし、自分と思う。ほんと思う。その当時作った朱袴は今でも時々使っています。
なんやかんやで丁寧に作っておいたから今でも使えているのだとしみじみ。
ほんと、衣装は丁寧に作ろう。
いや、まぁ着るのは自分だから自分が納得していればそれでいいだろうし
他人に自分の拘り押し付けるとか、どこぞのコンプレックス●●じゃないんだから、とも思うんだけれど
というか、そもそも今までが綺麗丁寧忠実の三拍子揃った自作レイヤーさんに囲まれ過ぎていただけで
知らず知らずの内に基準値が高くなってしまったのかもしれない
だって、なずなさんとか吉良べるとかまめちゃんとかみやぎさんとか見てると、それが当たり前のように思えてしまっていることに最近気づいた。
当たり前じゃなかったんだ…orz
というか、先ず比べる基準が全部みやぎさんだからどうしようもないよね。だってあの人天才だもん。
だけどね、99%の裁縫センスと1%の真摯な彼女自身の努力なんだってこと知ってるから
軽く彼女の衣装が褒められてるのを見ると、嬉しくもあるけれど
心の片隅で、みやぎさんの試行錯誤と血ヘド吐く日々も何も知らんくせに…って思えてしまう。のね、もうあの人ほんと真剣だから、全然軽くないから、衣装一つにしても造形一つにしてもクソ真面目すぎてもうちょっと力抜けばいいのにって思えるほどだから、正直ドン引きだから。
たかがコスプレ一つ社交辞令で褒めるだけで何をそんな大袈裟に…って思うかもしれないけれど
あの人真面目で優しすぎるから、こっちが期待するとその分だけ応えてくれようとする人だから
色々いい加減な人だけど、他人の気持ちにだけは真摯な人だからマジで軽く褒めて許されるような代物じゃないんだから!!(必死)
だから、要するに拘るところは出来上がりじゃなくて
気持ちだよね、っていう。
ああ…楽しみにしてたのって私だけやったのかな…。とか思わせるとか論外よね。
本当に楽しみにしてるなら口だけじゃなくて手を動かせっていうね。
たっぷり時間も手間も掛けてのイマイチな出来ならそれはそれでいいんだ
100%で挑まないで、口巧者なことだけ言って適当に済ませるのはどうかと思うっていう
っていうか、それって最低限のことでしょう?
衣装落とすとか、用意出来なかったとか、色々理由はあるだろうけれど
それ全部言い訳だからね!!3日前に決まったことなら許そうっていうか、3日前とか無謀なこと引き受けるのは寧ろ駄目だろ(たとえばの話ですよ)
皆、大人だから何も言わないけれど私子供だからあえて言おう
お前のやる気が見てみたい!
スポンサーサイト

地獄に流されたい

鞠こゐと

Author:鞠こゐと
ただのヘタレイヤーです。
将来の夢は「妖艶なお姉さん」
詳しく云えば黒い下着の似合うお姉様。
努力だけでは一生叶いそうにない無謀な夢を抱き続けるドリーマー。
真面目な顔して変態度84%の変わり者。悪気は無いので怖い人じゃないですがある意味怖い人。
好きなものはドSド鬼畜美形ちっちゃくて可愛い生き物と沖田総司とアルバロとみやぎさんと豆ピノちゃんとカピバラさん。








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2Ad

/design by bitter Roc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。