FC2ブログ

秘めては満つる恋心

鬱陶しいほどの愛でいっぱいです

未分類 イベント 徒然 拍手返信 バトン 写真 SS 動画 ドール login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散らざる時は戻らないけれど

oki-chidu-1.jpg
*。:・。*薄桜鬼*。:・。*
沖田総司:みやぎ。雪村千鶴:ゐ

桜の時分とか、桜を見たり感じたりすると人は感傷的になる傾向にあるのは
人間のメンタルっていうか情緒的、あるいは本能のようなもので
けっして自分だけが特別な感覚をもっているわけでなく
ましてや、桜が嫌いなんて勘違いも甚だしい、と桜について否定的、然も自身にとって負のものであるかのように語る人を見ると嫌悪を覚えます。
実家の土地柄、地名を口にすると先ず一言目に頂くのが「桜」なのですが
別に、地元だけではなく桜の名所と称される地は他にも多数存在するわけで
京都だってその一つだし、特段地元を万歳するわけではないけれど
やっぱり、一言では言い表せない感情を持っているのも事実なのですが
おそらく日本人なら、否、異国人であっても
あの一瞬の美しさを心の底から否定できる存在なんていないんじゃないかと
桜を見ると辛いことを思い出す、なんて言い始めたら中二病の初期症状ですよ、今すぐ病院へ←
桜が咲いたら雨が降るのは、咲ききった花が醜く枯れてしまう前に
美しい姿のまま散らすためなんだって。
醜態を晒す前に、己の命ごと散らせてしまうなんてまるで武士のような花ですね。
よくある時期を誤って咲くことを、狂い咲きと言いますが
その原因は気候云々の前にその桜自体が先祖返りの可能性があるらしいのです。
同時期に咲き誇る桜も見事ですが、一本だけの狂い咲きも
欲心を掻き立てるというか、えも言われぬ衝動に突き動かされるがまま創作意欲を爆発させるのがレイヤーの性というか病気なので今年も行ってきました桜求めていざ撮影
開花予想とか色々考えた結果、四月頭の平日しかないよね。ってなって、行ってきたのですが
見事にドンピシャリの満開時期にあたったので何処見ても一面の薄紅色!
毎年、この季節に桜を見ると
地球に生まれて…いや、
日本に生まれて良かったぁぁぁ!
って思いますね。桜吹雪の何と幻想的な光景か
この憧憬のような、気分が高揚する感覚、まるで、恋←

oki-chidu-2.jpg

oki-chidu-3.jpg

oki-chidu-4.jpg

oki-chidu-7.jpg

oki-chidu-5.jpg

oki-chidu-6.jpg

スポンサーサイト

地獄に流されたい

鞠こゐと

Author:鞠こゐと
ただのヘタレイヤーです。
将来の夢は「妖艶なお姉さん」
詳しく云えば黒い下着の似合うお姉様。
努力だけでは一生叶いそうにない無謀な夢を抱き続けるドリーマー。
真面目な顔して変態度84%の変わり者。悪気は無いので怖い人じゃないですがある意味怖い人。
好きなものはドSド鬼畜美形ちっちゃくて可愛い生き物と沖田総司とアルバロとみやぎさんと豆ピノちゃんとカピバラさん。








ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2Ad

/design by bitter Roc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。